本当の友達ってなんだ?それを解決する技術とは?

僕には、色んな友達がいる。

小さい頃からの幼なじみだったり、
高校の時の友達だったり、
大人になってプロジェクトが一緒の仲間だったり、

みんな、素敵な友達だ。

でも、1つ変えたいと
思うことがある。

それが、関係性。

悲しいかな、
昔は仲が良かったのに、
大人になってから会うと話が合わなくて
関係が変わってしまう友達もいる。

逆に、昔は仲が悪かったけど、
今になって仲が良くなったり。

普通なら、
「俺は悪くない」
「あいつが悪い」
「言いすぎたかなぁ」

とかの会話になりそうだけど、
そうはしたくない。

その関係性を変えたい。

だって、その関係性だったら、
お互いの気にいることを言えば関係が続くし、
気に入らないことを言えば関係が壊れるし。

そんな関係性、
絶対疲れるし、
長く続かないでしょ。

どれだけよく見えても。
どれだけ長く付き合ってても。

たまにあって、
ちょっと気に入らないこと言って、
距離が離れる関係なんて。

そんな関係、望む人いる?

みんな、その関係作りしか
知らないから、仕方なくやってるだけで、
もっといい方法あったらそれをしたいと
思うと思うけどな。

今はそれが当たり前になってるけど。

でも、そんな関係で、
本当にみんな安心して
付き合えてるのかな?

それが当たり前になってるから、
それ以外の代案がないから、
顔色見ながら話してるけど。

本当にそれでいいのかな?

僕の地元は、3万人もいない田舎。

街に出れば1人は知り合いに
会うような街なんだ。

都会の人からすれば、
「えーいいなぁ」って
思うかもしれないけど。

田舎の人からすれば、
「あの人に会いたくない」
という人も少なくない。

3万人しかいないからこそ、
みんなが仲良ければ、楽しいはずなのに、
それこそ「村八分」という言葉があるくらい、
田舎こそ人の顔色見て過ごさないといけなかったりする。

じゃないと、
外されたり、いじめられたり、
いじめたり、噂されたり、
色んなことがあるからだ。

あなたは、こんな関係性で
一生を過ごすって、納得できる?

僕は、納得できない。

本当に、人と人とが切れない関係を
作れる技術が分かってしまったから。

しかも、この問題と
関係ないと思っていたこと、

例えば、

戦争や貧富の格差、人種差別やいじめ、自殺、
不景気、AIの問題など、次々と出てくる問題。

これらもすべて、人間関係がうまくいかない
ことによって起こっているのを知ったんだ。

小さい頃から人と切れない関係を作れる人。

それができれば、そういう問題を
生み出す考えにはならないということ。

それが世界中の人が知ることができたら。
この世界がどれくらい変わるだろう。

しかも、そんな大きな問題が、
実は小さいときの心の傷が
原因だったなんて。

その傷は、大人になって、
さらに深みを増して、
他人の猛威になることも多い。

その傷をみんなで癒したい。
その傷は傷じゃない喜びをみんなで感じたい。

あなたがあなたであるための
「傷の見方」を変えて、本当の人生を
世界中の人とスタートしたい。

その想いが溢れてくる。

もし、あなたにも、

・仕事を辞めたい
・人間関係が疲れている
・人生に希望が持てない

とかの想いがあるなら、
それを癒す技術を一緒に
使いませんか?

それで自分を癒したら、
次は身近な友達や家族を
癒してあげる。

何かをあげる何倍も
親孝行、友達想いに
なることをしませんか?

大げさじゃなく、

人類が500万年間、
癒すことができなかった、
知ることができなかった、
変えることができなかった、

心理学や量子力学でも
あと一歩のところで
たどり着けていない。

根っこにある問題を
解決する技術が完成しています。

その技術を知りたい人は、
他にいませんか?

内澤大樹