-僕らはまだ-

僕らはまだ、
先人の生き方の重みを知らない。

耐えられるのか、あの苦しみは。
我慢できるのか、あの辛さは。

再現を見るだけで目をふさぎたくなり、
現実に起こると直視できなくなる。

訳がわからなくても、やらなくてはいけなかった。
でも、影響に操られていても、
小さな永遠と続く一筋の意志、想い、希望。

なぜ、僕らは列に従うんだろう。
なぜ、僕らは気持ちを荒げないんだろう。
なぜ、僕らは嫌なのに嫌だと言わないんだろう。

日本人の躾。美しさ。尊さ。
感情を殺してまで守る
無意識の意志。

僕ら一人一人の行動は、
数百年、数千年前に
出会った、想いの結集。

僕らはまだ、
先人の生き方を知らないかもしれないが、
先人の生き方を引き継いでいる。

全てを包み込もうとした先人の和心は、

確実に上昇し、
粒子化され、
具現化し、
僕らの歴史を作っている。

想いの果てにでき上がるもの。
僕らはもう、時を超え、先人と現代人の垣根を超え、
「いま、ともに」生きている。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。