CATEGORY

今、ここの奇跡。

暗闇だった僕ら。 出会えるなんて、これっぽっちも想っていなかった。 想うという言葉も存在しなかった。 存在という言葉もなかった。 言葉がなかった。 なにもない。 永遠に続く暗闇。 「この体」を通して感じる痛みのはるか何千倍の痛み。 痛みという言葉すらない闇。 僕らは、闇という言葉に対して、どんなイメージがあるだろう。 もし、その闇が僕らの世界を包んでいるとしたら。 もし、その闇が僕らだったら。 僕 […]

-涙-

涙。 枯れ果てえぬ想い、かみしめて。 幾重もの時を超え、いま、いま、いま。。。 強烈な想いが入り混じり、創られる天地創造の フラクタル。あの日見た景色は、まるで 数千年の時を超え、現れた幻のよう。 くすんでいた目の前の霧が晴れるとき。 現れたのは、果てしなく続くほんの一瞬の 壮大な愛の結晶。気づいたら愛に囲まれていた。 痛々しい想いはきっと、あなたがあなたで あるがゆえの、あなたからの贈りもの。 […]

-愛しかない-

神秘な愛 一つの愛 愛が生まれ、愛に生きる。 愛そのもので、愛として生き、愛を愛し、愛を悟す。 愛が地をつくり、愛が天をつくる。 愛の中に愛があり、どこまでも続く愛がある。 愛から湧き出る神秘な愛。 愛そのものであり、愛そのものがある。 愛と呼べるものから愛の歴史が生まれ、愛という名の愛をもつ。 愛の循環 愛の循環 愛の循環