MONTH

2019年4月

日本人の「曖昧さ」の秘密

日本人の曖昧(あいまい)さに、 海外の方はとまどうことが あるようです。 大丈夫 「かもしれない」 とか 頑張る 「つもりです」 とか(笑) イエスorノー で決まらないのが、 日本語の独特な 表現でもあります。 でも、この曖昧さは、 言葉だけにとどまらず、 日本人の在り方にも 関係しています。 先日からご紹介している Noh Jesuさんの 新しい記事がアップされました。 そこに、令和と日本人の […]

令和の字に隠された天地人の統合とは?

先日ご紹介した Noh・Jesuさん。 この方は、小さい頃から武道を追及され、 「光はどこからきてどこへいくのか?」 「人はどこから生まれどこへいくのか?」 といった、本質的な質問を 小さい頃から持っていました。 アインシュタインも、 小さい頃から本質的な 質問を持っていました。 誰でもそうですが、 質問を持てば、深い意識の部分で、 その答えを探し続けます。 なので、その答えを いつか発見します。 […]

令和×日本=可能性∞

令和。 あなたは、この元号をどう解釈しますか? なぜ、今このタイミングで、この元号が誕生したのか?解釈はいかようにもできますが、解釈する在り方、意識の次元によって、解釈が変わってきます。そもそも、私たちはどこから来て、どこに向かっているのでしょうか? 世界800万部突破の「サピエンス全史」の著者、ユヴァル・ノア・ハラリさんが書いた、これまた世界ベストセラーの「ホモデウス」を見ると、私たちの歴史が分 […]